患者さまの声

仕事柄、匂いのキツイ湿布はNGだったが・・・(40代男性)

整形外科に通っており、いつもお薬と冷湿布を処方されています。ただ、私はタクシーの運転手をしていまして、あるときお客さんに「車内に湿布の匂いが充満してる!」とお叱りを受けたことがあるんです。もう少し、匂いがしない湿布はないのかな…。そう思っていたんですが、なかなか医師には言い出せませんでした。

後日、歯医者で処方された薬をあけぼの薬局で貰うついでに、思い切って「○○整形外科で処方されている湿布、もう少し匂いが弱いものってありませんか?」と事情を話してみたところ、わざわざ医師に電話して相談してくれて、次回から匂いが弱い湿布を処方してくれるようになりました。しかも「タクシーの運転手さんなら、眠くならないお薬のほうがいいですよね?」と、お薬の提案も医師にしてくれたんです。

調剤薬局は、単に処方箋を持参して薬を受け取るだけの場所と思っていたのですが、そうではないんですね。これからもいろんなことを伺っていけたらと実感しています。